お片づけ

子どもが学校のプリントを出さない理由と、おすすめグッズ

最近、なんだか身体が重いな〜
と思うことが増えました。

よく考えたら(考えるまでもなく、ですが)
全く運動をしていない!

食事量も減って、エネルギーが足りていないのは
当たり前。

これではいけないと身体を動かす何かを
始めようと思っています。

散歩はなんだか続かないタイプなので
それ以外で何かないかな〜。

話は題名に戻るのですが
皆さんは「子どもが学校のお便りやプリントを出してくれない!」
とお悩みではないですか?

今日はそんなお話です。

こんにちは
ご訪問くださり、ありがとうございます♪
整理収納アドバイザー
方眼ノートトレーナー
の田村麻実子です。

あわせて読みたい
【自己紹介】ママも子どもも。お部屋と思考のお片づけ。ブログをご覧くださり、 ありがとうございます。 京都の南の方、長岡京市で 整理収納アドバイザー 方眼ノートトレーナー 10...

お問い合わせはこちらから。

友だち追加

LINE公式アカウントでは
セミナーやサービスのご案内の他、楽しいイベントやお得な情報をお届けしています。

ただ今、LINE公式アカウントにご登録&スタンプをご送信いただいた方に今度こそ物を手放す!シートプレゼント中!


予告なく終了する場合があります。お早めに!

<募集中のセミナー>

忙しいママが「やるべきことを」をサクっと終わらせて
自分の時間まで作れちゃう、全く新しいスケジュール管理の魔法のメモ術

豪華特典付き!!
−方眼ノート−
[認定]10min FOCUS mapping 初級 オンライン講座

あわせて読みたい
行動が変化する!魔法のメモ術 10min FOCUS mapping初級過去を手放し、未来へつなぐ。ベストな今を 【認定】 10min FOCUS Mapping オンライン講座 結果・スピード・メン...

ママが楽するお片づけ−家族みんなが片づけやすい仕組み作り−セミナー
お片づけはママの仕事と思っていませんか?
家族みんなが楽に暮らせる方法の作り方

あわせて読みたい
【セミナー】ママが楽するお片づけ−家族みんなが片づけやすい仕組み作り−お片づけはママがするものと思っていませんか? ・子どもがおもちゃを片づけてくれない。 ・パパの鞄がいつも椅子に置いてある。 ...

<方眼ノートセミナー>

忙しいママが「やるべきことを」をサクっと終わらせて
自分の時間まで作れちゃう、全く新しいスケジュール管理の魔法のメモ術
豪華特典付き!!
−方眼ノート−
[認定]10min FOCUS mapping 初級 オンライン講座

あわせて読みたい
行動が変化する!魔法のメモ術 10min FOCUS mapping初級過去を手放し、未来へつなぐ。ベストな今を 【認定】 10min FOCUS Mapping オンライン講座 結果・スピード・メン...

子育てを劇的に楽にして、自分の時間も手に入れる!
【認定】 方眼ノート 1DAY BASIC講座

https://lifeisgood001.com/%ef%bc%91daybasic/

ママとしては自分から出して欲しい!

「お便りくらい自分で出してよ〜〜」

忙しいママならどうしても思ってしまいますよね?

ついつい先回りして
「学校からのお便り出して!」と言ってしまったり、
それを反省して自主性に任せたら
「これ提出期限切れてる〜!!」などのお困り事が
出てきたり。

「なんで出してくれないの?!」と問い詰めても
きっと子どもだって出さなきゃいけないことは
わかってるんですよね。

それって”出せない”じゃなくて”出しにくい”のかも。

子どもがお便りを出さないのには理由がある?

実は私、お便り全く出さない子どもでした。
母は苦労しただろうな〜と今なら思うのですが
”なんでかわからないけど”出そうと思えなかった
んですよね。

ココ!!ポイントです!!(笑)

”なんでかわからないけど”は、
『理由がない』ではなくて『理由がわからない』という
こと。

つまり理由さえわかれば解決するんです。
(方眼ノートを手にされてる受講生の方ははわかりますよね♫)

じゃぁ、子どもがお便りを出さない理由はなんだろう?
と考えてみました。

私の子どもの頃を思い出してみるとこれがポイントかな?
というものが3つ見つかりました。

①ママに渡すタイミングがわからない。
②どこに出したらいいかわからない。
③めんどくさい。

子どもによって色々考えは違うだろうけど、
みんな大体こんなことが理由じゃないかな?^^

①ママに渡すタイミングがわからない。

我が家の場合は学校から帰ってくると
手を洗ったらすぐ明日の準備をします。

これは方眼ノートを使って本人が決めた
ルールなので守れています。

ただ、プリントに関しては
自分だけでできず、ママに渡すタイミングをはかる
必要が出てきます。

でも子どもが帰ってくる時間て、大体のママは
忙しい。
ワーママさんだったらバッタバタの時間ですよね。

子どもだって忙しいママに声をかけるタイミングを
見計ってくれています。

「今忙しそうだな〜」と感じたら
「ママ〜プリント〜」なんて声をかけかけづらいと
感じるかもしれません。

②どこに出したらいいかわからない。

ママに手渡せないならどこかに置く必要が出てきます。

一番置きやすいのはダイニングテーブルかな?

でも、置きやすいダイニングテーブルには
きっといろんなものが置いてあるのではないでしょうか。

郵便物、おうちの書類、そんなものと混ざってしまうのは
ママも困る。

それにご飯前だと、
「こんなところに置かないで!!」といってしまうことだって
あるかもしれません。

せっかく出したのに一度そう言われてしまうと
子どもからしたらどうしたらいいかわからなくなるかもしれません。

③めんどくさい。

これ、めっちゃよくわかります。
私は究極のめんどくさがりなので(笑)

例えば家の鍵だって
扉を開けてひっかけるタイプの鍵置きって
ちょっとめんどくさいと感じてしまう私。

ぽーんと置くだけの鍵置きじゃないと
めんどくさくて戻さなくなっちゃいます。

これは子どもだって一緒!
というより、おうちが散らからない仕組み作りには
この「めんどくさい」は大敵です。

いかに簡単に出させてあげるか、が大事ですね。

ポイントから考えると見えてくる仕組み

この3つのポイントから我が家では
簡単に出せる仕組みを作っています。

子ども部屋での学校準備はまだ
長男には簡単じゃないので
リビングにランドセル置き場を作っています。

そしてそこからすぐのところに
プリント入れを設置。

”めんどうだ”と感じるスキを与えず、
出してしまえるのが一番です。

出すところが明確で、面倒がなく、
自分のタイミングで出せる。

これが一番ですね。

オススメのプリント入れ

プリント入れは100均からイケア、ネット検索…
色々探しましたが今はこれが一番しっくりきています。

オススメの理由は3つ

①シンプルなので悪目立ちしない。
②中身が入っているのがすぐわかる。
③軽い。

このシンプルさ、お気に入りです。
それに、プリントが全部スポッと入り込んでしまうと
いちいち確認しにいかなければならないけれど、
これならプリントが入っているのがすぐわかります。

これも”楽さ”に重点を置いている私には大事なポイント。

裏にマグネットがついているのですが我が家は
マグネットがひっつかないところにつけたかったので
ダイソー商品の貼って剥がせるシールフックを使っています。

冷蔵庫などにマグネットでガッチリつける場合は
もう少し重たくても大丈夫。

こっちもオススメです。

ちなみに
提出の必要があるものはすぐ処理。
保管の必要があるものはバーチカルの書類ボックスへ。
スケジュール関係のプリントはスマホアプリcamscannrで
保存して廃棄しています。

まとめ

いかがでしたか?

子どもがプリントを出さないよ〜と
お悩みの方は、仕組みない、もしくは合っていないのかも
しれません。

プリントを入れる場所を作ってあげることを
一度検討してみてくださいね。