お片づけ

【子どもの片づけ】難しい声かけ不要!片づけを習慣にさせる魔法

最近わたしのまわりでは10分というのが
大きなワードになっています。

今日は我が家に起きているお片づけブームのお話です。

うちには9歳と4歳の兄弟がいます。
歳が離れている分 遊ぶオモチャの幅も広め。

ぬいぐるみやままごとセットがあれば、
人生ゲームやSwitchなどもあります。

そして長男はあまりモノが手放せないタイプ。
わりとおもちゃは多いです。

コロナ騒動で家遊びの時間が長いので一日遊べば
リビングはとんでもないことに!!

どうにかお片づけを習慣づけたいなーと考えていました。

こんにちは
ご訪問くださり、ありがとうございます♪
整理収納アドバイザー
方眼ノートトレーナー
の田村麻実子です。

あわせて読みたい
【自己紹介】ママも子どもも。お部屋と思考のお片づけ。ブログをご覧くださり、 ありがとうございます。 京都の南の方、長岡京市で 整理収納アドバイザー 方眼ノートトレーナー 10...

お片づけが苦手な子どもでも自分で片づけ始める習慣づくり

 

子どもに片づけてもらうには
① どこに戻せばいいか決めてあげること
② 戻す場所を知っていること
③ 片づけたら「気持ちがいい♪」を体感させてあげること

が大事です。

それに加え今回取り入れたいのは

最小限の声かけで、やる気を出してもらうこと!

 

子どもが自主的に片づける時っていつだろうと考えて
みました。

<保育園の場合>

保育園では先生の声かけでお片づけを始めるけれど
片づけをする子、まだ遊びたくて遊んじゃう子…色々いる様子。

片づける場所はきっちり決まっていて(保育園てほんと素晴らしい!!)
やればできる仕組み作りは完璧!!

でもクラスごとにお片づけのタイミングが違うので
先生の声かけがお片づけの合図。
声かけだと、常に声をかけ続けてあげないとついつい遊んじゃいますよね。

ちょっとそれはめんどくさい(笑)

 

<小学校の場合>

じゃぁ小学校はどうでしょう?

掃除の時間には掃除の音楽がかかっていて
この音楽が流れれば「掃除!」と
条件反射のように掃除が始まります。

しかも声かけのようにずっと
「片づけしなさい」「片付けの時間ですよ!」
って言わなくてもいいんです。
音楽が流れている時間は「掃除(お片づけ)」と
習慣化しているんですから!

きちんと時間も決まっていて終わりまでの段取りも考えられる!

コレだ!!

 

 

youtubeで調べたところお片づけの音楽はたくさんありました。
我が家ではコレをかけています♪

10分という決まりがあるのがいいと思ってコレにしています。
テンポも早めでお片づけにピッタリ!

うちはまだ下の子が小さい(4歳)なので歌詞のある
この曲を選びましたが、小学生になったら小学校と同じ
「情熱大陸」にしたいな〜と目論見中。

上の動画は同じ曲のリピートですが
音楽の進み具合で残り時間がわかるものにしておけば
段取り力もついていいのではないかと考えています。

小さい子と音楽をかけてお片づけする際に注意して欲しいこと、
それは動画があることには絶対に気がつかせないこと!

一度動画を見てしまうと、「見せて〜〜」となって
10分間動画を見る時間になってしまいます。
(別動画で苦い経験済み)

お片づけを習慣にしたいと思っているママ、
ぜひ試してみてくださいね♪

皆さんzoomは登録されていますか?
LINE公式アカウントに登録くださっている方限定で無料セミナーを企画しています。
スマホでも簡単ですがぜひPCで登録してみてくださいね!
やり方がわからないという方、個別に登録方法のレッスンもしますので
LINEにご連絡ください。もちろん無料です。

LINE公式アカウント無料セミナー
「お片づけが苦手さんのための整理収納基本のキ。自分のお財布で始める整理と収納体験セミナー」