子育て

【子育て】イライラをプラスにするかマイナスにするか?

コロナ騒動が長引き、私たちの日常が
変化してきています。。

小学校がお休みになり子どもの勉強を
家でフォローしなくては行けなくなったり。

テレワークでご主人が家にいる時間が増え
コミュニケーションのとり方を悩んだり。

連日TVで流れるニュースに気持ちが揺さぶられ
心が疲れたり。

私自身も3月で14年勤めた製薬会社を退職し
新しい仕事を始めたとたんのこのコロナ騒動。
ストレスやイライラに押し潰されそうな時がありました。

こんにちは
ご訪問くださり、ありがとうございます♪
整理収納アドバイザー
方眼ノートトレーナー
ママパスポート長岡京運営スタッフ
の田村麻実子です。

あわせて読みたい
【自己紹介】ママも子どもも。お部屋と思考のお片づけ。ブログをご覧くださり、 ありがとうございます。 京都で整理収納アドバイザー 方眼ノートトレーナーをしている 田村麻実子です。...

私にとって簡単ではない子どもとのコミュニケーション

うちの長男(4年生)は子どもの頃の私と一緒で感情のコントロールが
むつかしいタイプ。

イライラすると八つ当たりしたり、自暴自棄になったり。

一番困るのはわざと相手が困るような質問をしてくること!!
しかもとんでもなくしつこい(笑) ←これも昔の私と一緒💦

普段はとっても仲良しなのですが長男の「イライラスイッチ」が
入ってしまうと会話すら成り立ちません。

「毎日ケンカになったらどうしよう」
学校が休みになった時、これが一番心配でした。

来る日も来る日も「学童は休みになりませんように」と
祈っていました😅

ですが私は今は在宅勤務。
学童の先生や保育所の先生にばかり負担をかけるわけにも
いきません。

そこで決意した自宅保育。

すると必然的に長男にかけなければ
いけなくなった呪いの言葉…

「宿題は?」
(長男イライラスイッチ ON !!)

毎日が罵詈雑言の地獄絵図でした。

今考えると私自身もいろんな世の中の変化に
ストレスを感じていたんだと思います。

普段受け流せる言葉を受け流せない。
ついつい売り言葉に買い言葉で…。

それに子どもだって
・友達と会えない。
・目の前にゲームがあるのに規制される。
・弟は宿題ないのに僕だけ…。

色々不安や不満があったんだと思います。

ある晩、子どもに相談しました。

「明日母ちゃんと一緒にノート書くの手伝ってくれない?」

子どもの気持ちと親の気持ち

ノートを書き始めると分かった長男の気持ちは

「宿題をやらなきゃいけないことは分かっている」
「やりなさいと言われたくない」
「母ちゃんは弟だけに優しい」

ということでした。

え?!
「母ちゃんは弟だけに優しい」?!

それが宿題をやらないことに何か関係が?
(そもそもそんなつもり毛頭ない!!)

よく聞くと自分は宿題をやらなきゃいけない。
なのにその間弟は遊んでもらっていてズルい!

という気持ちのようです。

頭の中だけで問題解決しようとしていたときは

「やらなきゃいけないことをしない!」
「言い訳ばっかり!」
「朝からダラダラするな!」

と感情をそのまま子どもにぶつけていましたが
子どもの素直な気持ちを聞くと反省することが
たくさんありました。(反省)

 

子どもと一緒にノートに書くと、あら不思議。

ちゃんと解決策が見つけられたんです。
しかも自分で!!

「宿題は決められたページを毎日やる」
「朝やる」

自分で言い出したんですよ〜(感涙)
これって凄くないですか?!

いつまで続くかわからないし、
イライラスイッチだってオンになる時はもちろんあります。

でも、この自分で解決できたという前例が
今後の彼に与える影響は間違いなくプラスだと思うんです。

ノート術を知って本当に良かったなぁ。

しみじみ思った出来事でした。