思考

なんだか生きにくい…。そんな私が捨てたものはモノではなく〇〇〇〇

今日、嬉しいことがありました。

小学校からの友人である
デザイナーさんにお願いして
「できたよ!ボード」(お支度ボード)用の
シールが完成したんです!

もうちょっと作り込んで、
早くお披露目できたらな〜と
思っています♫

今でこそこんなに
いろいろ挑戦している私ですが
実はかなりの不安症。

不安で夜寝れない、なんてことも
日常でした。

今日はそんな私がコロッとかわった
考え方のお話。

こんにちは
ご訪問くださり、ありがとうございます♪
整理収納アドバイザー
方眼ノートトレーナー
の田村麻実子です。

あわせて読みたい
【自己紹介】ママも子どもも。お部屋と思考のお片づけ。ブログをご覧くださり、 ありがとうございます。 京都の南の方、長岡京市で 整理収納アドバイザー 方眼ノートトレーナー 10...

<募集中のセミナー>

忙しいママが「やるべきことを」をサクっと終わらせて
自分の時間まで作れちゃう、全く新しいスケジュール管理の魔法のメモ術

豪華特典付き!!
−方眼ノート−
[認定]10min FOCUS mapping 初級 オンライン講座

あわせて読みたい
行動が変化する!魔法のメモ術 10min FOCUS mapping初級過去を手放し、未来へつなぐ。ベストな今を 【認定】 10min FOCUS Mapping オンライン講座 結果・スピード・メン...

ママが楽するお片づけ−家族みんなが片づけやすい仕組み作り−セミナー
お片づけはママの仕事と思っていませんか?
家族みんなが楽に暮らせる方法の作り方

あわせて読みたい
【セミナー】ママが楽するお片づけ−家族みんなが片づけやすい仕組み作り−お片づけはママがするものと思っていませんか? ・子どもがおもちゃを片づけてくれない。 ・パパの鞄がいつも椅子に置いてある。 ...


親子の片づけ教育研究所 生きる力をはぐくむ親子の片づけ

お片づけ習慣のためにママが子どもにしてあげられること。
お片づけの事例たっぷり!!
(保護者の方へのセミナーです)

あわせて読みたい
<ご案内>「生きる力をはぐくむ親子の片づけ」「子どもにどうやってお片づけを教えてあげたらいいかわからない」 「うちの子はどんなにいっても片づけられない。」 と多くのママは日々悩...

生きにくさはどこからくるの?

「田村さんはいつもニコニコしてるね〜」
って言われると今はすごく嬉しいのですが
実は少し前までちょっと悲しくなってたんです。

というのも、ほんとに笑ってたわけじゃないから。

外では「笑顔でいなきゃ」っていうのが
なんとなく自分の中にあったんです。

だから子育てがうまくいかず家では
ウツ状態でも、会社では「悩みなさそう〜」とか
言われてました。

そして感じる生きにくさ…。

でも、その時はなんで生きにくいのか
わかっていなかったんですよね。

生きにくいと感じる理由は
人それぞれだと思いますが
私の場合は「完璧主義」が
あったと思います。

私は物忘れが激しく、
すぐに慌ててしまう性格。

だけど、人にはそれをバレたくない。
あの人ダメだな、と思われたらどうしよう

そんなことばかり考えていて
「完璧(そう)」に振舞うことで
心に鎧を着ていたんだと思います。

そりゃ、生きにくいはずだと
今ならわかるんですけどね。

完璧主義を捨て自分基準にシフト

ある日、私が方眼ノートのメソッドを一人で
書いた最初のものが
「どうしたら身軽に生きられるか」ということ。

お片づけでモノはたくさん手放してきたけれど、
この完璧主義を手放そうとその時に
決めました。

私の思っていた「完璧(そう)」は
全て他人基準のもの。

他人から見てどうか
他人と比べてどうか

そこから

自分はほんとにコレがしたいのか
自分に嘘はついていないか

ということにFOCUSするようにしました。

するとね、ホントに身軽になったんです!

自分に心地いい方を選んであげられる
ようになったから。

そうすれば笑顔だって本当の気持ちで
笑えるから褒められると素直に嬉しい♫

話は少しズレてしまうかもしれませんが
お片づけのお仕事をしていると
「モノが捨てられない」という人に
よくお会いします。

モノが捨てられない人の共通点は
「自分では気がついていない完璧主義」

皆さん、「別に完璧主義じゃない」って
おっしゃるんですが、

例えば
「グラタンはグラタン皿じゃなきゃ!」
みたいなことありせんか?(笑)

こんな小さなことでも家のそこかしこに
「〇〇じゃなきゃ」があれば
生きにくい(生活しにくい)当たり前

そもそも
「グラタンはグラタン皿じゃなきゃ」 
はTVやCMなどからの
「他人目線の完璧」のイメージ。

もちろん
「このお皿で食べると格別に美味しい♫」
みたいな基準で持っているなら別ですよ。

モノを持つ、手放すを考える時も
他人目線の完璧主義ではなく、
自分の心地よさを優先して考えて
くださいね。

「身軽に生きる」と決意する!

皆さんご存知だと思いますが
明石家さんまさんの娘さんのいまるさん

「生きてるだけで丸儲け」からとって「いまる」
だそうですが、素敵なセンスだなぁと
最近心から思います。

明石家さんまさんて
きっとテレビで苦労もされてるハズですが
すごく身軽そう。

完璧主義を捨てることは
自分に「生きてるだけで⭕️」を
つけてあげるということ!

そうすればいろんなモノを手放すことが
できてもっともっと身軽に
生きられるようになる!!

自分のどんくさいところも
忘れっぽいところも
全部に⭕️をつけてあげて
自分基準で一歩ずつ進んで行きたいなぁ
と思っています。

皆さんの「〇〇じゃなきゃ」は
ちゃんと自分基準ですか?

 

<募集中のサービス>
プロと一緒に最短時間で一気に片づける!
訪問お片づけサービス
あわせて読みたい
訪問お片づけサービス詳細もうお片づけで悩みたくない! そんなあなたへ。 リビングやクローゼット、子どものおもちゃの収納などでお悩みの方へ。 こんなお悩みあ...


カフェで。オンラインで。お片づけ相談

相談はしたいけど、きてもらうのはちょっと勇気がない。そんな方に。
写真であなたのご家庭に合わせたお片づけコンサル。

あわせて読みたい
お片づけコンサルタント 詳細お片づけについて悩みを聞いて欲しい。そんなあなたへ。 お片づけはしたいけど、なかなか進まない。 お片づけを頼む前にちょっと相...

お問い合わせはこちらから。

友だち追加

LINE公式アカウントでは
セミナーやサービスのご案内の他、楽しいイベントやお得な情報をお届けしています。

ただ今、LINE公式アカウントにご登録&スタンプをご送信いただいた方に今度こそ物を手放す!シートプレゼント中!


予告なく終了する場合があります。お早めに!