方眼ノート

子どもの「学校行きたくない…」行かせる?行かせない?それとも…

今日はずいぶんな大雨で次男の
保育所の送迎で全身ずぶぬれに
なってしまいました。
風邪をひかないようにしなきゃですね。

私も長男も、低血圧なので
雨の日はやる気がおきません。

今日、朝起きてから元気がないな、
と思ったら久しぶりにあの言葉が
出てきました。

「学校行きたくない…」

あれ〜!困ったぞ。

こんにちは
ご訪問くださり、ありがとうございます♪
整理収納アドバイザー
方眼ノートトレーナー
の田村麻実子です。

あわせて読みたい
【自己紹介】ママも子どもも。お部屋と思考のお片づけ。ブログをご覧くださり、 ありがとうございます。 京都の南の方、長岡京市で 整理収納アドバイザー 方眼ノートトレーナー 10...

<募集中のセミナー>

忙しいママが「やるべきことを」をサクっと終わらせて
自分の時間まで作れちゃう、全く新しいスケジュール管理の魔法のメモ術

豪華特典付き!!
−方眼ノート−
[認定]10min FOCUS mapping 初級 オンライン講座

あわせて読みたい
行動が変化する!魔法のメモ術 10min FOCUS mapping初級過去を手放し、未来へつなぐ。ベストな今を 【認定】 10min FOCUS Mapping オンライン講座 結果・スピード・メン...

ママが楽するお片づけ−家族みんなが片づけやすい仕組み作り−セミナー
お片づけはママの仕事と思っていませんか?
家族みんなが楽に暮らせる方法の作り方

あわせて読みたい
【セミナー】ママが楽するお片づけ−家族みんなが片づけやすい仕組み作り−お片づけはママがするものと思っていませんか? ・子どもがおもちゃを片づけてくれない。 ・パパの鞄がいつも椅子に置いてある。 ...


親子の片づけ教育研究所 生きる力をはぐくむ親子の片づけ

お片づけ習慣のためにママが子どもにしてあげられること。
お片づけの事例たっぷり!!
(保護者の方へのセミナーです)

あわせて読みたい
<ご案内>「生きる力をはぐくむ親子の片づけ」「子どもにどうやってお片づけを教えてあげたらいいかわからない」 「うちの子はどんなにいっても片づけられない。」 と多くのママは日々悩...

「気持ちを伝える」にはまず「気持ちの整理」

うちの長男は、感情のコントロールが
簡単ではなく一度不安になってしまうと
なかなか軌道修正ができません。

今朝も一度口から出てしまった不安の
言葉は声になったことでどんどん膨らみ、
登校班の集合時間には
全く動けなくなってしまいました。

こんな時は方眼ノートの出番。

班長さんには先にいってもらうよう
伝え、朝から長男とじっくり方眼ノートで
向き合いました。

長男は自分の気持ちを言葉にすることが
得意ではないので、どうしてそう思うの?
と聞いても、
「わからん!!」「知らん!!」
ばかり。

でもこれ、嘘でもなんでもなく
伝えたい言葉がまだ頭の中で
整理できていない状態なんですよね。

ゆっくり話をしていたら、
こんがらがった気持ちの糸がほぐれて
徐々に話してくれるようになりました。

「書く」という力

これ、私がすごくヒアリング力があるとか
コーチング力があるとかではないんです。

何かというと「書く」という力。

方眼ノートにかかずに会話だけで
解決しようとした場合、
断言できますが絶対に上手く行かないと思います。

思います、というより過去は一度もうまく行きませんでした。

会話だけではどうしても
話が脱線して、お互いヤキモキ、
最後は感情が爆発するというがいつものパターン。

方眼ノートに「書く」からこそ言葉の道を
迷わず、最後まで進むことができるんです。

長男もなんとか気持ちを整理して
10時には笑顔で登校することができました。

「行かせる」「行かせない」ではなく、「どうしたい?」

今日は
「行きたくないなら行かなくてもいい」
と思っていました。

でも、ノートを書いているうちに本人が
気づいたんです。

「行きたくない」と思っていたけど、
本当は「楽しくいけるようになりたい」って。

発達がゆっくりなので
「先生の話がわからない」
「みんなのスピードについていけない」
だから行きたくないと思っていたけど、

「こうしてみたらできるかも!」
「これを気をつけたらいいかも!」
という案を一生懸命考える姿に
涙がこぼれそうでした。

(私が泣いてしまうとまた
不安になってしまうのでグッと我慢!!)

最後には授業がわからない時に
先生に笑顔でそれを伝えるための
「先生わかりませ〜〜〜ん♫」のセリフを
練習をして10時に登校となりました。

「学校に行きたくない…」の言葉を聞くと
親がつい先を心配して焦ってしまうのですが
「どうしてそう思ったのか」をじっくり聞いてみると
言葉だけではわからなかった本人の気持ちに
気がつけました。

「行きたくない」という気持ちの裏には
「楽しく行きたい」という気持ちが隠れていて
遅れはしたけど、ちゃんと自分で「行く」ことを
決意していました。

気持ちが整理できているなら「行かない」という
選択肢ももちろん○。

何より大事なのは気持ちの整理なのだなぁと
思った月曜日の朝でした。

あなたは解決させたい子育ての悩みがありますか?

あわせて読みたい
「学校に行きたくない」といっていた長男。驚きの翌朝の行動とは?昨日の投稿には皆さん たくさん共感して共感してくださり コメントいただきました。 ありがとうございます。 昨日の投稿↓ ...
<募集中のサービス>
プロと一緒に最短時間で一気に片づける!
訪問お片づけサービス
あわせて読みたい
訪問お片づけサービス詳細もうお片づけで悩みたくない! そんなあなたへ。 リビングやクローゼット、子どものおもちゃの収納などでお悩みの方へ。 こんなお悩みあ...


カフェで。オンラインで。お片づけ相談

相談はしたいけど、きてもらうのはちょっと勇気がない。そんな方に。
写真であなたのご家庭に合わせたお片づけコンサル。

あわせて読みたい
お片づけコンサルタント 詳細お片づけについて悩みを聞いて欲しい。そんなあなたへ。 お片づけはしたいけど、なかなか進まない。 お片づけを頼む前にちょっと相...

お問い合わせはこちらから。

友だち追加

LINE公式アカウントでは
セミナーやサービスのご案内の他、楽しいイベントやお得な情報をお届けしています。

ただ今、LINE公式アカウントにご登録&スタンプをご送信いただいた方に今度こそ物を手放す!シートプレゼント中!


予告なく終了する場合があります。お早めに!