未分類

片付かないのはしつけのせいではなく〇〇に合っていないから。

こんにちは♪

京都の整理収納アドバイザー、田村麻実子です!

家事やお片づけに時間を取られ
自分の未来を諦めている女性の助けになりたい。
そんな思い出活動しています。

私の自己紹介はこちら♪→☆☆☆

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

コロナ騒動続いて心が落ち着かない日々が続きますね。

暖かくなってきたのに、お出かけも
なかなかできない状況でママも子どもたちも
息苦しさを感じているのではないでしょうか。

新年度に向けてお子さんのモノの
整理を始めている方も多いようです。

最近よく相談いただくのが
「自分の持ち物を自分で片付ける
習慣をつけさせたい」
というご相談。

子どもが自分のことを自分でやれるように
なってくれれば自立につながり、
ママも楽〜〜♪
ですよね。(笑)

私のお片づけの方針は
「ママも子どもも楽」
であること!

楽じゃないと続きませんよね?
お片づけの仕組み作りでそれが叶えば
嬉しくないですか?!

「片付ける場所は決めたのに子どもは
全然やってくれないんです〜💢」
という相談をよく受けます。

あと、「私のしつけがよくなくて…😞」
というのも。

でもね?

それは子どものせいでも
ママのせいでもありません。
ちゃんと理由があるんです。

ちゃんと理由さえわかれば大丈夫。
誰でもできるようになりますよ〜。

じゃぁ、その片付かない理由とは?

これがタイトルの
「片付かないのはしつけのせいではなく
〇〇に合っていないから!」
です。

子どもの収納を考えるときの
最初に考えるべきポイント。

それは…!


子どもの行動動線にあった
場所に収納を作ること!!

例えば小学生のお子さんに
「ランドセルを決めた場所に戻して欲しい。」
と思った時、
お子さんが小学校から帰ってきてリビングに
行くまでの行動動線上に置き場所を
作ってあげてください。

隣の部屋やリビングの奥の棚では
わざわざ片付けに行く必要がありますよね?

それでは楽ではありません。
片付かないのはしつけのせいではなく
動線に合っていないから。

それが片付かない理由なんです!

じゃぁ、どこに置き場を作るか。

実は簡単なんです。

小学校から帰ってきた時、
お子さんの動きを見てあげてください。
行動動線上のどこかにベストポジションが
あるはずですよ!

それではまた♪

セミナーに関する大事なお知らせ↓

コロナ騒動で一旦中止としたセミナー
ですが外出できないことでストレスを
感じているママが多いと聞きました。ママのちょっとした息抜きに
小規模でセミナーを開催したいと思います。
ぜひご参加ください。✨ママが楽するお片づけセミナー✨
会社員+整理収納アドバイザー+2児の母
である田村麻実子が、毎日が
グッと楽になるお片づけを教えます。
1.「片づかない」には理由があります!
2. モノの持ち方、減らし方
3. 時短につながるお片づけ
場所 : ANTENA (ロングヒル2F)
日時 :
1/25(土)10:00〜11:30(終了)
2/23(日)10:00〜11:30(終了)
3/22(日)13:00〜14:30
(講座の内容は同じです。)
参加費:2000円(ケーキ・ドリンク付き)
お申込 → LINE公式アカウントからご連絡ください。