お片づけ

【掃除】お風呂の床をオキシ漬けするためのオススメ便利グッズ 2つ

こんにちは。
今日もご訪問いただきありがとうございます。

皆さんはオキシクリーン、使っていますか?
酸素系漂白剤として有名です。

私もよく使っているのですが
なんとなく面倒くさそうだな〜と敬遠している方も
多いのではないでしょうか?

面倒なことが大嫌いな私ですが
月に1度程度お風呂場の床をオキシ漬けしています。

汚れがペリペリ剥がれていく様が本当にきもちいいんです。

今日はそんな面倒なオキシ漬けをラクに取り掛かれる
お勧めな方法をご紹介します。

こんにちは
ご訪問くださり、ありがとうございます♪
整理収納アドバイザー
方眼ノートトレーナー
の田村麻実子です。

あわせて読みたい
【自己紹介】ママも子どもも。お部屋と思考のお片づけ。ブログをご覧くださり、 ありがとうございます。 京都で整理収納アドバイザー 方眼ノートトレーナーをしている 田村麻実子です。...

お風呂の床は毎日掃除していても意外に汚れているんです

皆さんはお風呂の床のお掃除の頻度はどれくらいでしょうか?

我が家にはお風呂に最後に入った人がブラシで擦るという
ルールがある…ようなないような。

というのも私は子どもとお風呂に入ってしまうので
95%くらいの確率で最後に入るのは主人ということになります。

たまに私が最後に入ることがありますが
今日くらいやらなくてもいいかな〜と思っちゃいます。

でも!
私も掃除しないわけではないんです。

こまめな掃除はめんどくさい!
でもきれいなお風呂に入りたい!

なので私の役割は月に一度程度
お風呂のタイルをオキシ漬けしています。

お風呂のタイルをオキシ漬けに必要なものは以下の2つ。
1 オキシクリーン
2 排水溝に栓をするもの

オキシクリーンは最近はスーパーにも売っていますね!

筒に入ったものは問題ありませんが
紙箱に入っている場合、特にコストコのものは
内袋が破れていたり、こぼれていたりと扱いが面倒。

特にオキシクリーンは舞うと咳が出てむせます。
(界面活性剤かしら?)

毎回の手間を減らすコツとしては
使うたびにめんどくさい思いをしないための前準備。
「詰め替え」です。

詰め替えは本来めんどくさいことですが、
せっかく買ったオキシクリーン。
開けるのが嫌で使わない方が本当に多い!!

次回使う際のことを考えて詰め替えてしまいましょう。

オススメグッズの1つ目は

ダイソーの「蓋が立つケース」

という商品

ここにオキシクリーン付属のスプーンと一緒に入れておくといいですよ。

これでオキシクリーンを使う際の手間を減らせます。

次に準備するのが排水溝に栓をするもの。

ビニールにタオルを詰めたり、ゴミ受けをビニールで
包んだりして栓にしたりしている方が多いようです。

これもまたちょっと手間ですよね?

私のオススメ2つ目は
これまたダイソーの シリコーン ラップ蓋

これはサイズがあって
小(10cm)
中(12cm)
大(14cm)
が選べますのでご自宅のサイズを測ってから探してみてください。
ちなみに我が家は12cm。(お風呂はリクシルです)

(使ってから撮ったので濡れていてすみません〜)

キッチンのシンクや洗面台にも使えますので
もし栓をする物が見つからない!準備がめんどくさいという方には
本当にオススメですよ〜。

↑こんな感じです。
排水溝の穴にギュッと押し付けると
水が流れにくいです。

実は先日の水曜日、「水曜日は水廻りの掃除の日だ」と思って
子どもたちが朝食を食べている間にササっと
オキシ漬けしました。

あとはしばらく漬けたあとシャワーで流して軽〜く擦るだけで
汚れがペリペリペリ〜〜〜っと剥がれます。

きもち〜^−^

準備にかかったのは5分程度かな?

5分だったらできる気がしませんか??

影が出てあまりきれいに見えませんが(笑)、
気分は爽快です!

皆さんもぜひやってみてくださいね♪